GIGANT4巻のネタバレ・あらすじ

GIGANT 4巻のネタバレ・感想です。

あくまで個人的な個人的な感想ですのでご了承をください。

 

 

 

大人気漫画の「GIGANT」気になりますね~

それではネタバレ含みの感想です。

 

GIGANT 4巻ネタバレ・あらすじ

願ったことが可決されれば現実になるという謎の掲示板サイトETE。東京の人口を100万人にするという事案が可決された。
突然、東京に巨人が現れ、都市は蹂躙されてしまう。

憧れのAV女優 パピコ と交際を始めた高校生の零。巨人に襲われているところを巨大化したパピコに救われ九死に一生を得た。

しかし、パピコは街中で巨大化し町を破壊した罪により警察に拘置されてしまった。

パピコが拘置所にいるあいだにも巨人は襲ってきて、自衛隊が応戦するも次々と人が殺されていく。巨人だけではなく、巨大ロボットも現れ渋谷の街を踏みにじっていく。

 

 

 

無料で試し読みはこちら

>>無料試し読みはe-book japan

(と検索すると出てきます)

 

GIGANT 4巻 ネタバレあらすじ つづき

 

そんな中、巨大化して巨人を倒したパピコをヒーロー視する声もではじていめた。SNS上では、「巨人に襲われる東京を救えるのはパピコしかいない。」、「パピコを釈放せよ。」という意見が次々と書き込まれていく。

自衛隊の総攻撃により、巨人と巨大ロボットは制圧されたが、多くの犠牲者がでた。自衛隊の被害も大きく、戦力も減ってしまった。

翌朝、零が通学のために電車に乗っていると、警報アラームが鳴り響いき、電車は緊急停止した。

再び 東京に巨人が現れたのだ。

今回は、新宿。現れたのは、鬼のような形相の3体の破壊神だ。圧倒的な大きさと力で建物をなぎ倒し、踏みつぶしてゆく。人々は、逃げ惑う。

一方、パピコは国からの働きかけに応じ、自衛隊員と共に破壊神の暴れている新宿にむかっていた。世論に押されるような形で特赦になり、東京の人々を救うために破壊神と戦おうとしていた。

最前線に降り立ったパピコは、巨大化して3体の破壊神と戦う。衣類は巨大化により破れてなくなり、全裸で戦うパピコの姿が報道のカメラに映し出される。

零は、その様子を電車の窓から見た。3体の破壊神を相手に苦戦するパピコの身を案じて涙を流す

 

無料で試し読みはこちら

>>無料試し読みはe-book japan

(と検索すると出てきます)

 

 

▼もっとお得な情報があるよ▼

実は・・

裏技を使うと、お好きな巻を無料で読むことが出来ます。

裏技と言っても怪しい方法ではありません。

みんなやってる方法です。

>>マンガを無料で読む方法はある

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー