カラダ探し面白い?あらすじと口コミ感想「赤い人」の謎とは?

カラダ探し 感想
スポンサーリンク

カラダ探しのネタバレ・感想です。

あくまで個人的な個人的な感想ですのでご了承をください。

赤い人が怖い大人気漫画の「カラダ探し」

それではネタバレ含みの感想です。

 

スポンサーリンク

カラダ探し面白い?

 

カラダ探しとは、学校の怪談として伝わる「赤い人」に実際に出会ってしまった主人公・森崎明日香とその友人たちが協力して「赤い人」の謎を探り真相を突き詰めていく漫画である。

その赤い人、とは第1話の深夜に何故か学校へと飛ばされた明日香たちに接触してくるのだが、その姿が白いワンピースが夥しい血に塗れ真っ赤に染まった少女、という物でその時点でグロテスクな見た目をしている。

そして思わず恐怖に飲まれてしまった明日香と友人達は、全員、赤い人に出会ってしまった場合にやってはいけないこと……「赤い人の方へ振り向く」という事をしていまい、頭を千切られ体をバラバラに引きちぎられてしまう。

描写は抑えられているが、明日香の大量の血が流れながら頭と腕の引きちぎられている部分がコマにきっちりと描写されていて、殺し方が容赦ないなと感じた。

 

無料で試し読みはこちら

eBookJapan

(カラダ探しと検索すると出てきます)

 

スポンサーリンク

カラダ探しのあらすじと感想「赤い人」の謎とは?

翌日の朝、明日香は何事もなく目覚める。が、赤い人に殺された際の傷跡が痛々しい痣となっており、そのページを見た時は読んでいて思わず震えてしまった。

更に何故か明日香たちが殺された日が何故か繰り返されており、こうなったのは赤い人のせいではないのか、と疑問に思った明日香たちは再び深夜の校舎に赴く事になり「赤い人」の真相を解明していく事になる。

その最中、後者のどこかに隠された赤い人の「カラダの一部分」を探し出して完成させるという大きな情報を手に入れるが、そのカラダを探している途中でも赤い人は容赦なく明日香たちを追い詰め、捕らえた後にバラバラにして殺そうとしてくる、という休息すら与えてくれない存在になっている。

とにかく、この「カラダ探し」という漫画は、赤い人によって起こされる出来事がとてつもなくグロテスクで悪夢を見そうな程だ、と感じた。

 

 

無料で試し読みはこちら

eBookJapan

(カラダ探しと検索すると出てきます)

 

 

▼もっとお得な情報があるよ▼

実は・・

裏技を使うと、お好きな巻を無料で読むことが出来ます。

裏技と言っても怪しい方法ではありません。

みんなやってる方法です。

>>マンガを無料で読む方法はある

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、カラダ探し面白い?あらすじと感想「赤い人」の謎とは?の記事でした。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です