縄跳びで健康的に痩せるダイエット

ダイエットでは、カロリーをコントロールすることが大切です。

摂取カロリーよりも消費カロリーを増やさなければ痩せません。

摂取カロリーを減らすことも大切ですが、それだけでは不健康です。

消費カロリーを増やして健康的に痩せましょう。

消費カロリーを増やすのに大切なのは「運動」です。

その中でも、気軽にできる「縄跳び」をダイエットに活用していきましょう。

【縄跳びの効果】

子どもの頃は縄跳びをしていたけど、大人になってからはほとんどしていない、という方が多いのではないでしょうか。

縄跳びは単純なエクササイズですが、効率的に脂肪を燃焼させることができます。

縄跳びをすることにより、体幹が鍛えられます。

もちろん、下半身の筋肉を鍛えることもできます。

さらに、心肺機能が高まります。

筋肉を鍛えながらできる有酸素運動なので、効率的に脂肪を燃焼させることができます。

継続的に行うことにより、筋肉量が増え、太りにくい体になります。

縄跳びは、単純ですが負荷の高い運動なので、ジョギングなどよりも短時間で脂肪を燃焼させ、カロリーを消費することができます。

【縄跳びダイエットの方法】

縄跳びダイエットは簡単です。縄跳びで飛ぶだけです。

普段運動をしていない人は、まずは100回を目指しましょう。

けっこうきついことがわかると思います。

100回がきつい場合には、10回を3セットなど、無理のない範囲から始めましょう。

徐々に回数を増やしていきましょう。

縄跳びは単純な運動ですが、その効果は大きいです。

 

続けることにより、太ももやふくらはぎが引き締まり、日々の消費カロリーが増えて痩せられるだけでなく、太りにくい体をつくることができます。

縄跳びをするための縄がなかったり、縄跳びをする場所がないという方には、エア縄跳びがおすすめです。縄跳びをしているつもりで、その場でジャンプするだけでも効果があります。

わずかなスペースでできる運動なので、ぜひ試してみて下さい。

 

エア縄跳びをする場合には、縄を持っているような感じで腕を動かしても良いし、手を胸の前でクロスしてもよいです。

慣れてきたら、飛ぶ回数を増やしたり、高さをアップして負荷を高めたりして、ステップアップしていきましょう。

効率的に、省スペースでカロリーを消費し、脂肪を燃焼させることができる縄跳びは、ダイエットに最適な運動です。

忙しい方でもチャレンジできるダイエット方法なので、ぜひ試してみて下さい。

他のダイエット方法と組み合わせることで、相乗効果を上げることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です